さて、今日は
ちょっと前に
私の父に言われて
おったまげたことです

 

「洋子は今まで生きてきて
全部失敗してるけど
もしかしたら人生の後半は
うまくいくのかもしれないな」

 

って言われたの。

 

 

ひどくない?!

 

 

私が驚いたのは
今まで生きてきて
全部失敗してる
って部分ね。

 

 

え?失敗してたの?

 

 

知らなかったよぉぉぉ

 

 

そして『後半戦はうまくいってるな』
じゃなく『うまくいくかもしれない』
という言い方も彼の性格が出てるね!

 

素直に言えばいいのにねぇ

 

さて、 本気で驚きました。
私は全然失敗なんてしてない
って思ってるのに
彼はそういう評価を下してる

 

 

どういうこと?って聞いたら
『 高校受験、大学受験、
結婚、子育て・・・
全てに失敗してるじゃないか』
だってさ!!!

 

マジで?!

 

まぁ確かに受験は
第一志望には受かってません。

結婚も両親に7年反対されたので
親にとっては描いていたのとは
違うのかもしれないね。

 

子育てはメチャクチャ
かわいい娘に恵まれて
何の問題もないけど!

 

 

さて、これをどうとらえるか?

 

 

彼は失敗と言っていたけど
私は人生において失敗はないって
考えています。

 

両親の喧嘩や厳しいしつけで
精神的にギリギリの
子ども時代もあったよ

 

確かに受験に失敗したときは
どん底だったよ
高校の3年間なんて
暗黒の時代だったから

 

夫の幹生を私が殴っちゃって
関係を修復するまで
最悪の何年間かを過ごしたよ

 

でもそれを失敗したーって
ずっと引きずってたって
何もいいことないでしょ

 

トラウマって言葉があるけど
私はあんまり信じないの

 

その出来事をどうとらえるかは
その人次第だって考えてるから

 

受験に失敗した人
親が厳しかった人
DV受けた人
離婚した人
大切な人を亡くした人

 

本当にトラウマが
その人の人生を決めてしまうなら
過酷な体験をした人は
全員同じ人生を歩んでなきゃいけない

 

トラウマとなるような
つらい出来事はあったよ
それは嘘じゃないし
大変な体験です

 

でもそこにずっといるのか
それのせいにして
いつまでも囚われの身でいるのかは
自分自身で決められる

 

 

 

私は私の体験を
失敗と考えたことは
一度もありません

 

私の人生にあるのは
成長成功だけ

 

思ったとおりに行かなかったら
次はどうしたらいいかな?
今度はこれやってみようかな?
って考えたらヨロシイ

 

成長するために
神さまがチャンスをくれたんだな
って思ったらヨロシイ

 

 

モノゴトの側面を
どうとらえるかは
その人次第

 

むしろ私は欠陥人間だったから
色々うまくいかなくて良かった

 

失敗したり
うまくいかなかったり
間違えたりしたから

 

 

他人の失敗や間違え
弱い人、傷ついてる人の
気持ちを理解できるようになった

 

過去があったから
今の私がいる

 

何もなくスーッと
うまいこといってたら
超絶ヤバイ女になってたよ

 

 

エジソンって電球を発明するのに
1万回失敗したんだって

 

 

 

「1万回も失敗して
苦労しましたね」って
インタビュアーに聞かれて

 

「失敗ではない。
うまくいかない方法を
1万通り発見しただけだ」
って言ったんだって!

 

 

ダイソンだって掃除機作るのに
5127回失敗してるんだってよ!
このハンパな数字がリアルだよね

 

 

失敗を失敗ととらえるのか?
成長するための
チャンスととらえるのか?

 

 

「あなたとなんか
結婚するんじゃなかった」

「あんな人と結婚して失敗した」

「あたしたちの結婚って失敗?」

 

 

 

もしもあなたが
そんな風に悩んでいるなら
失敗ではなく成長
考えてみませんか?

 

 

知ってた?
大人だって大きくなれるんだよ

 

 

サボってると、愛されないよ!

 

 

 

 

 

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


  *
  *
メールアドレス  *
※『@icloud.com』『@me.com』『@mac.com』は避けてください。

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!