夫婦喧嘩を子どもに見せたら
悪い影響があるって
思ってない?

 

 

 

喧嘩ばかりだった
私たち夫婦は
休みになるたびに喧嘩
今みたいに純粋に楽しめなくて
ウンザリだったなぁ

 

 

妻活の生徒さんも
小さい子どもがいる人が
多いのでみーんな言ってます。

 

 

そして子どもの目の前で
喧嘩しちゃうと

 

 

『子どもが耳をふさいで大声を
あげてました。』

 

『おびえて泣き出しちゃう』

 

『けなげに止めに入ります』

 

『止めようとするのか
おどけてわざとふざけだします』

 

『自分も真似して
暴れだすので心配』

 

 

 

などなど、色んな声が。

 

 

みんな良くないって分かってても
止められないんだよね。
まぁうまいこと止められたとしても
独特の空気感は出てるからね

 

子どもは敏感なので
ぜーんぶ分かってます

 

 

じゃあ、彼らの前で
絶対に喧嘩しちゃいけないの?
我慢しなきゃいけないの?

 

 

NON NON NON

 

 

私が教えている
妻活の心得で
我慢しない」というのが
あります

 

 

嫌なことは我慢しちゃダメ!

 

 

だって我慢したら絶対に
「私はこんなに頑張ってるのに」
「私だけがいつも我慢してる」

 

ってマイナスの感情だけが
たまっていって
それはやがて

 

 

恨みに変わります

 

 

でも子どもには悪影響・・・
あらー、
見せても我慢しても良くない

 

 

 

じゃあ、どうする?

 

 

 

いい喧嘩をすればいいのよ

 

 

喧嘩にいいも悪いもないでしょ!
って思うよね
でもあるんだな、コレが

 

 

 

さて、私が考える
いい夫婦喧嘩の条件です

 

 

・仲直りで終わる
・どちらか一方を悪者にしない
・勝ち負けにしない
・子どもにフォローする

 

 

この条件をクリアしてれば
子どもの目の前で
やっちゃっても大丈夫

 

 

彼らはイヤだけど
「またやってるよ」
「いつものアレね」
ってなるよ

 

 

 

そして大人になるにつれて
自分たちでも学んでいきます

 

 

つまり夫婦喧嘩と言う
コミュニケーションの
手段にするって事

 

 

知ってた?
子どもってね
パパとママが喧嘩してると
自分のせいだって思うんだよ

 

 

ガーン

 

 

かわいそうだね
絶対に違うのに・・・

 

 

だから彼らに
あなたのせいじゃないのよ
って分からせないといけない

 

 

私とパパは喧嘩してるけど
それは考え方が違うから
意見がぶつかっちゃうの

 

でもね、こうやって素直に
自分の考えをぶつけ合って
もっといい方法はないかな?
って探してるの

 

それは悪いことじゃないんだよ
全然違う二人が
二人とも納得する着地点を
見つけるために
必要なことなんだよ

 

 

って言うことを
こういう言葉を使わない
子どもに伝えることが重要

 

 

いくらコレを言っても
仲直りしてなかったら
説得力がない!!

 

 

感情のぶつけ合いだけに
終わっちゃってるから
お互いに傷つくし
子どもの心はもっと傷つく

 

 

いい夫婦喧嘩をするためには

 

・仲直りで終わる
・どちらか一方を悪者にしない
・勝ち負けにしない
・子どもにフォローする

 

これを心がけてみてね

 

 

 

サボってると、愛されないよ!

 

 

 

 


キーワードで記事を探す↓

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!