この間、生徒さんから
夏休みの子どもの計画で
夫と喧嘩しましたと
お悩み相談
「小学校低学年なので
まだ自分でスケジュールは
立てられないので
私が一緒に立てたんです。
平日は私も仕事をしてるから
見てあげられないし
学童に行ってるので
宿題は必然的に
土日にやるしかないですよね。
そしたら夫が
『なんだ、コレは!
これじゃ全然遊べないじゃないか。
土日に勉強して、いつ遊ぶんだ』
って激怒。
土日しか時間が取れないことを
いくら説明しても分かってくれなくて
『そんなの学童終わってから
平日にやればいいじゃないか』
の一点張り。
挙句の果てには
私が無理やりやらせてるだの
やらなくていいことまで
お前の見得のためにやらせてる
って言い出して私もカッとして
結局いつものように大喧嘩。
普段子どもの世話なんて
何もしないくせに
こういうときに口を出してきて
本当に頭にきます」
そうよね、
お母さんだって本当は嫌な仕事よ。
子どもが自主的にチャッチャと
やってくれればいいけど
なかなかそうはいかないよね。
『じゃあ、あなたがやってよ』
って言ってもやってくれないしね
夏休みなんて
とっとと終わってしまえ~
だよね
こういう問題に対しては
必ず一つの解決方法がある
ってワケじゃありません。
Aという問題にはBの答え
と言うシンプルなものじゃない
100組の夫婦がいたら
100通りの解決方法がある
アプローチが違うんだよね
だから電話相談とかで
イッパヒトカラゲの
アドバイスをもらっても
その後何も解決しないのは
当然と言えば当然
だって人によって
価値観や
大事にしているものが違うし
性格や環境も違うから
コレをやればいいって
分かっててもできない
ってことがあるからねぇ
私のスクールは
一人ひとりに合わせて
何が問題になっていて
どうしたらいいのか?を
一緒に考えていきます
でも答えを出すのは
あくまでも本人
私は何も教えませんよ~
考えるためのヒントや
方法は教えるけど
答えは全部
自分の中にあるので
それを見つけるお手伝いをします
この生徒さんにも
旦那さんの
立場になってもらって
彼がなぜそう言ったのか?
何を考えているのか?
想像してもらいました。
時間をかけて
カウンセリングしていくと
旦那さんは子どもに
『夏休みは普段できないような
いろんな事を体験したり
遊んだりする楽しい時間。
夏休みはそういうものだって
知って欲しい』
って思ってるんじゃないか?
って言うことが出てきました。
あんなに大喧嘩したのに
彼の想いは
ステキなスケールの大きい
父親ならではのもの。
何だか二人で
ジーンと来ちゃって
涙が・・・
それが分かれば
彼に言うセリフは
「そんなに文句言うなら
あなたがやってよね!」
じゃあ、ないよね。
喧嘩をした後でも
一つひとつ紐解いて
分析していくと
自分の本当の気持ちや
旦那さんの想いが分かります
あとはその気持ちや想いを
旦那さんに伝えるだけ
あなたが
一人でやるときは
ぜひ紙とペンを用意して。
旦那さんとあなたが
言ったセリフを一言一句
もらさずに書き出してみて。
そしてそれを見ながら
自分は殺して
あくまでも旦那さんになりきって
彼の気持ちを想像してみて。
どんな言葉も想いも
なんでもいいから
全部書き出しましょう。
そこから宝物がキランと現れるよ

サボってると、愛されないよ!

 

 

 

 

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


  *
  *
メールアドレス  *
※『@icloud.com』『@me.com』『@mac.com』は避けてください。

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!