昨日は厳しい母と暴力的な父に育てられて、

結婚に何の魅力も感じない少女に育った

というお話しでした。

 

読んでない方はコチラをどうぞ。

 

 

私は他人に甘える、頼る、悩みを相談する、

弱みを見せる、と言うことがほとんど

できない大人になっていきました。

 

恋愛のパターンもいつも同じで

彼氏に自分の内面や弱い部分を

知られるのは絶対にイヤ。

 

だからいつも「洋子は1人でも

生きていけるよね」って言われちゃう。

そのたんびに「何この人?

私の事全然分かってないじゃん」

って思ってた。

 

少しでも相手が踏み込んできたり

重い関係になると面倒くさくなって

さっさと別れてました。

だから当然長続きしない。

 

当時はアッシーメッシーミツグ君

って言葉があって。

「アッシー、メッシー、舘ひろし」って

平野ノラが言ってるよね、アレ。

 

アッシーは電話一本で車で駆けつける男の子、

メッシーはご飯をおごってくれる人、

ミツグはブランド品を何でも買ってくれる人。

 

トーゼン、全員、彼氏とは別の人

いやぁ、いい時代だった。

 

私にとって男なんて

アッシー、メッシーであれば

それで良かったんだよね。

 

しかしこういうことを

嬉々としてやっていた

男性諸君はなんだったんだろうね?

 

多分いつの日か、彼氏に昇格できる!

って思ってやってたんだろうなぁ。

 

見た目も中身もボーイッシュで

「男だったら良かったのに」を

体現してた時代です。

 

そして就職してからは、会社の同僚、

先輩とかとの付き合いが面倒くさい。

 

女の子特有の

「お弁当をみんなで食べましょ~」とか

「仕事終わったらどこ行く?」

みたいのがイヤでイヤで。

 

「仕事が終わったらプライベートの

時間なんで、バイバイ~」って

あんまり職場の人とは

遊びませんでしたね。

 

本当に仲良くなった人とだけ

付き合ってました。

でも、本音は見せない!

 

じゃあ、暗かったのかというと

当時の友だちに言わせると

大学時代から怖かったけど

人気があったし、みんな洋子と

友達になりたがってたよって。

 

今思えば、自分の弱さを

見せたくないから

強がってただけなんだよね。

 

さて、そんな時に出会ったのが

のちに夫になる幹生。

実を言うと、私はこのとき二股でした。

 

本命の彼氏が別にいて、

幹生は私と同じ会社の先輩。

先輩なんだけど高卒なんで2歳年下。

 

私はファザコンだったから

いつも10歳以上、上の人と付き合ってて。

「大人の男の人っていいよねぇ」って

言ってたけど、ただの年寄りだったよ!

 

 

幹生はしょっちゅう飲みに誘うし

帰りは必ずタクシーで送ってくれるから

最初はメッシー、アッシーだったんだよね。

彼氏がいるよってことは言ってたしね。

 

段々休みの日のデートに誘われるように。

 

それがあーた、待ち合わせが

「朝の9時に代々木公園で」

 

って、はぁ~?9時

9時って夜じゃなくて?

まだ寝てるよ・・・

 

日比谷公園とか、代々木公園とか

もう、公園ばっか。

集合時間が早いから、

お店が開いてないんだよね。

 

でもなぜだか

そんな幹生とのデートが楽しくて

本命彼氏といるより楽しくなっちゃった!

あれ?アッシー、メッシーも本命昇格?

 

まず、彼はとっても素直。

自分の好きをまっすぐに伝えてくる。

どんなに私が嫌がっても

手をつないでくるとか。

 

私も段々彼に心を開いて

初めて他人に頼るとか甘えていいんだ

ってことを知りました。

 

そして本命の彼とは別れて

幹生と付き合うことにしたんだけど

これが私たちの地獄の始まりでした。

 

やっと他人に甘えたり頼ってもいいんだ

ということを彼と出会って知って

幸せな日々が続いたんだけど

私は幹生に段々とひどい事を

するようになっていったんです。

 

次のブログは
壊れていく愛の日々の話し

コチラです
「猛獣と猛獣使いの愛と激情の日々」

 

サボってると、愛されないよ!

 

 

 

 

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


  *
  *
メールアドレス  *
※『@icloud.com』『@me.com』『@mac.com』は避けてください。

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!