私は今でこそパートナーシップを

教えていますが

私たち夫婦が最初から

ラブラブだったわけじゃないですよ。

当たり前じゃないですか!

 

それを語るには

まず私の過去からお話ししましょう。

 

私はしつけの厳しい母に育てられました。

小さい頃、幼稚園から帰ってくると

まず風呂場に行って、靴下を脱いで

足の指の間を念入りに洗ってたそうです。

 

それを見た母は、さすがに自分が

神経質に育てすぎたと反省したそうです。

今のずぼらな私には考えられない習慣!

 

さらに教育ママだったので

とにかく勉強さえしてればそれでいい

って感じでした。

 

小学校時代もほめられた記憶はなく

テストでかなりいい点を取っても

「平均点は何点?」とまず聞かれます。

 

その差があまりなければ

いくら100点を取っても

「みんなできたんじゃない」と

言われておしまい。

 

 

 

かと言って私自身が

何でも言うことを聞くいわゆる

いい子ではなかったので

しょっちゅう怒られていました。

 

太ももには竹のものさしで

叩かれた四角いアザが付いてて

友だちに不思議がられてました。

あと、追っかけまわされて

スリッパでもよく叩かれてました。

 

 

 

一方、私の父はとにかく明るくて

おもしろくて、好奇心旺盛。

私の話しもよく聞いてくれて

「洋子の話はおもしろい」と

いつもほめてくれていました。

 

だから当然

私はパパっ子でした。

 

ところがこのパパは

瞬間湯沸かし器、と言っても分かるかな?

頭にくるとドカーンと爆発して

怒りを抑えられない人の事を

こう表現するの。

 

あんなに面白くて優しい父が

いつどこで、どんなことで爆発するか

全く誰も予想できない。

 

なんだか分からないけど

母が言ったこと、やった事に対して

突然、マグマが大爆発して

ものすごい勢いで怒鳴りだして

口が追いつかないと手が出てました。

 

この喧嘩は本当にしょっちゅうで

イヤでイヤで仕方なかった。

 

 

お母さんの事は怖いから大嫌い。

お父さんは面白くて優しいから好きだけど

どうしてお母さんを殴るんだろう?

 

嫌いなお母さんは殴られてもいいのか?

お父さんは好きだから何をしてもいいの?

 

子ども心に自分の想いと

現実に起こっていることの

バランスをどう取っていいのか

分かりませんでした。

 

小学校の高学年になると

2階の寝室に行って寝る前に

毎晩必ず床に耳を押し当てて

両親の怒鳴りあう声がしないかを

一定時間確かめてから寝ていました。

 

もしファイティングの予感がしたら

私が下に降りて行って

2人の喧嘩を止めるためです。

 

でも私は体も小さかったので

いつも喧嘩を止められなかったし

母を守ることもできなかった。

 

「私が男だったら」といつも思っていて

これらは大人になってからの恋愛に

大きな影響を与えました。

 

中学生、高校生になると

母の教育ママぶりはどんどん過熱して

勉強以外のことは全てダメ。

部活なんか絶対にやらせてもらえず

私はずっと帰宅部でした。

 

でも母の口癖はいつも

「あんたには好きなように

何でもやらせてあげてる」でした。

 

それは母が望むこと、期待すること

などに関しては何でもOKだけど

私が本当にやりたいことは

絶対に認めてくれません。

 

自由と言いながら、見えないロープが

私の周りにグルッと張り巡らせれていて

ダーッと走っていくと必ず引っかかって

絶対にそこから逃げられません。

 

いつも監視されているような気がして

夜になって自分の部屋の窓に

自分の影が写ると、誰かに殺される

と思っていて床をはいつくばったり

 

学校が終わって友だちと

街をうろついてると

母に見つかるかもと思って

車のナンバーを確認したり

 

高校生の頃は本当に家に帰るのがイヤで

何かと嘘をついて遅くまで遊んだり

家にいても自分の部屋に閉じこもり

食事も部屋で食べていました。

 

車のナンバーを確認する癖は

大学生で1人暮らししてからも

しばらくは抜けなくて

絶対にそこにはいないと分かっているのに

なかなか止められませんでした。

 

父に殴られた後の母の口癖は

「あなたたちがいるからお母さんは

お父さんとは別れないのよ」でした。

 

「そんなんだったら別れてよ」

「子どものためとか言わないでよ」

って言いたくても、言えませんでした。

 

母は気の強い人なので

父に怒鳴られても、ひるむことなく

立ち向かっていくような感じだったので

それも火に油を注いだのかなぁ

 

私はこういう両親を見て育って

 

「結婚は墓場だ」

「私は絶対に結婚しない」

そう誓いました。

 

この想いはずっと大人になって

実際に恋愛をしたり

プロポーズされるようになっても

かなり強固に私の中にありました。

 

まさか自分が

墓場だと思っていた結婚を

より良いものにしましょう!なんて

世界中に発信することになるとは

Life is beautiful!

人生っておもしろいねぇ。

 

 

次のブログは、大人になって
色んな所がうまくいかない・・・
コチラです↓

「他人に甘えない、頼れないと恋愛も夫婦もうまくいかない」

 

サボってると、愛されないよ!

 

 

 

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


  *
  *
メールアドレス  *
※『@icloud.com』『@me.com』『@mac.com』は避けてください。

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!