前の章では「妻を全否定する夫」について説明しました。
次のお悩みは「既読スルーする夫」についてです。

旦那さんにLINEやメールで「何時に帰るの?」「今どこ?」と聞いても、彼から返事が来ない。または既読スルーで頭にくるってことはない?この章では、「既読スルーする夫」の心理と、「ではどうすればよいのか?」の解決策をお話しますね。

「なんで返信しないの!」とイライラ妻になっていませんか?

旦那さんが飲み会に行くと連絡がない。「帰りが遅くなるなら連絡してよね」って何度言っても全然守らない。「何回言ったら分かるのよ!」って怒鳴ったことはない?

夕飯の支度をして待ってるのに、帰宅時間を連絡してこない。「何時に帰るの?」「今どこ?」と聞いても既読スルー。「どういうこと?返事するのが普通でしょ!」って、イライラがマーーーーックス。

もしくは
「私のこと、無視してるの?」
「私のこと、嫌いになったの?」

って、考えちゃう人もいるかもしれないよねぇ。
でも実はそれ、今すぐにやめた方がいいよー。そして、これらのことで頭にくるのも損かもしれないなぁ。

夫が既読スルーする原因

そもそも、なぜ旦那さんは既読スルーしたり、返信しないのか?彼らの心理や理由を考えてみましょう。

1.メッセージがあった事自体を忘れちゃう

何かしてる最中とか移動中とか、返事を書く前に、誰かに話しかけられた・・・返事する前に関係のない、次のアクションに移っちゃって忘れちゃうってこと、あなたもない?

何かをしようと台所に行ったのに、途中で床のシミを見つけちゃって、拭いてるうちに何しに台所に来たのか、忘れちゃったみたいな事。次の別の事をしちゃうと、肝心の行動を忘れちゃうってよくあるでしょ?

あと、これは男女の違いだけど、一般的に男性は私たち女性と違って、仕事中に家の事とか思い出さないからね。そういう特性もあるので、なおさら忘れやすいのよ。
なんで忘れちゃうかというと、面倒くさいから、どうでもいいから・・・残念ながら、右から左にスルーしちゃってるみたいよ。

「既読した後に他の事を優先し、既読したことを忘れてしまいます。」(30代男性)

もう単純に、仕事中で忙しい時に、運悪く(笑)奥さんからのLINE開けちゃったよ〜。パッと読んでパッと閉じてハイ会議〜、みたいなタイミングね。内容も「帰りにお風呂の洗剤買ってきてね」みたいなのだったら、もう、はるか記憶の彼方へ・・・

「立て込んでいるときに忘れます。」(40代男性)

2.既読イコール「“読みました”を伝えた」と思っている

アンケートによると男の人の3割は、既読が返事の代わりと思ってるらしいよ。妻からの「今日は夕飯はカレーです」とか「◯◯買ってきてね」みたいな内容だと「オッケー!」とか「了解。」の代わりって事で、既読スルー。

既読 イコール 読みました

だからわざわざ「分かりました」とか「はい」とか、打たなくていいジャ~ンって、思っちゃうんだよね。しかも後で書くけど、奥様方は「了解」って返事にもムカついたりするから、困ったもんだ。

LINEには読んだら『既読』という文字がつく、便利な機能があるんだから「それでもう、いいでしょ」と、口にはせずとも、こう思ってる男性は多いよ。だから返事しない。

「返事が要らないと思うから。既読スルーってダメなの?」(50代男性)

3.意味が分からない、どう答えていいか分からない

分からない。これは単純に「あなたの言っている意味が分からない」って事もあるし「今はどう答えていいか分からないなぁ」ってケースもあります。『だったらそう答えてよ』っていう声が聞こえました!おっしゃる通りなんだけど、まぁ、これもめんどくさくて「うーん」とか考えてるうちに、忘れちゃうケース大(笑)

あとこれは私も引いちゃうけど、LINEでものすごーく長文を打つ人いるよね。ダダダーっとスクロールしても終わらないくらい書いてあると、私は読まずに閉じちゃいます。ゴメンナサイ。そういうのって大体、文句とか悪口とか不満だからさ^^;

「主語がなくて何の話しか分からないときは困る。」(40代男性)

「今日の帰りは遅いの?」という妻からのメッセージに「いやぁ、仕事の進み具合によってわからんよ!」というケースがあったとしよう。そんな時「もう少し仕事の進み具合を見てから…」と思っているうちに忘れちゃう。

そしてそのまま連絡もしないで、飲みに行っちゃったりして。でもって、飲んでる途中に奥さんから「いつ帰ってくるの!」のメールで「やべぇ!」と思い出す。でも「怒られる〜」「怖いー」そこからさらに現実逃避!!!スマホをそっと閉じて既読もせずにスルー、って事もあるのよ、奥さんっ!

4.じっくり考えて答えようと思ってる

これも『どう答えていいか分からない』に似てるんだけど『軽率な返信はできないから、後でじっくり考えて答えようと思ってた』→『そして忘れちゃった』というケース。結局、忘れちゃってんジャーン!

この場合、何日かたってから『この間の〇〇は△△がいいな』とか返ってきてビックリ!ということありますね。「それ、今?」みたいなね。ものごとをジックリ考えたい人がこのタイプかもね。まぁ、誠実と言えば誠実。

さらに深刻な内容だったりすると「じっくり考えてたら時間が経っちゃって、返信のタイミングを逃して返信できずにスルーしちゃっている」って言う浦島太郎ケースもあります。

「回答するのに時間を要するときに既読スルーするかもしれません」(40代男性)

5.リラックス、安心しきってる

男性の特性で女性をモノにしたら、リラックスしちゃって、手を抜いちゃうっていうケースもあります。他の人にはマメに返信してるのに「なんで私には何も言ってこないの?」ってムカつくのはよくあること。まぁ、気に入らないけど『他人には良く思われたい』『できる男と思われたい』っていう心理が働くんだよね。

妻とは結婚したわけだから、わざわざ大変な思いをして、今さらかっこつける必要がない。つまり安心しきってるわけ。だからマメに返信しないの。『釣った魚に餌をあげない』ってパターンね。

既読スルーはオオゴトじゃないよ。

なんかこうやって見ていくと、悲しくなってこない?既読スルーって、ほとんどがあなたが思ってるほど、オオゴトじゃないのよ。ほぼ「忘れてた、ゴメンナサイ」ってケースが多いのよ。

それを

「なんで読んだくせに何も返事しないわけ?」
「忙しかったって言うけど、トイレに行く暇もないんですか?」
「LINE読む暇があるんじゃん。だったらチャチャッと返事書けばいいだけジャン」
「普通読んだら返事返すよね。人として常識でしょ」

って感じで、ガミガミ言われ続けてたら、旦那さんはどう思うかな?ますます、好きになる?ますます、嫌いになる?答えは簡単だよね。

さて、旦那さんがなぜ既読スルーするのか理由は分かりました。次は、逆に彼らは、妻からのどんなLINEやメールに頭にくるか見てみましょう。これを知ることで、ムダな喧嘩を防げます!

 

夫が妻のLINEやメールにイラッとする時

次に、夫の立場から「妻のLINEやメールにイラッとする時」を紹介します。 知らず知らずのうちに、夫をイラッとさせてしまうメッセージを送ってないかな?

1.返事が無いとき。あっても冷たい表現

『返事がないとき』って、ええええええ?!あっちも既読スルーが、イヤなんじゃんねぇ。
でもねー、これに関しては私も、思う所あり。ブログやメルマガの読者さんとメールのやり取りをしていて、せっかく返事を書いても、返事を返さない人っているんですよ。これは悲しいよね。

「ダンナの既読スルーにムカつく」って言ってるくせに自分がやってる!そして冷たい表現は旦那さんの自尊心を下げますよー。

コレは褒めてもらえるぞ!喜んでもらえる!って思ったのに、妻から「そう」と、あっさりした返事とか「そんな事ないんじゃない?」みたいな冷たい表現だと傷つくらしいよ。自分だって『了解』とか『はい』しか返してこないくせに、つくづく勝手よねぇー。

2.LINEやメールでする内容ではない

これはそもそも、LINEやメールでやる内容かどうか、真剣に考えたほうがいいかもね。妻サイドとしては、話を聞いてくれないから、時間がないから、喧嘩になるから・・・理由は色々あると思うけど、旦那さんは妻と話し合うの、大嫌いですからね。

彼らは話し合いなんてしたくないんだから。それなのにコンナモノをこんなLINEとかメールで長々と送ってくるな!と。しかも話がかみ合わなかったら、それこそ地獄だと思ってるよ。

3.主語がなくて何の話か分からないとき

これ、私も夫の幹生によく「誰が?」とか聞かれちゃうので、反省^^;

ついつい、興奮しちゃうとダダダーっと話しちゃって、主語を忘れますね。そして悪いことに女性の話は、一般的に飛びまくります。Aさんの話をしていたと思ったら、その子どもの話しになって、いつの間にか担任の悪口になってる、という摩訶不思議なことが起こります。

女子はサー、複数でもマシンガントーク、そしてほぼ同時中継。ヘッチャラでしょ?って言うかそれが楽しいんじゃんねぇ。全然別の話を同時にしたりしてる状態は、男性に言わせると「誰に」「何の話をしているのか」さっぱりわからないんです。

4.今ここで言う必要のないことを連投されたとき

これは二重に悪いのよねぇ。「今言う必要ない」+「連投」、これがダメ。「今言わないと忘れちゃう」とか「どうしても今、言っておこう」とか、思っちゃうのよね、私たちは。でも旦那さんからしたら「今これ言うことか?しかもLINEで?」って思うんだろうね。さらに長かったり、連投されるとウンザリ。

5.要望、不満、愚痴、後ろ向きな内容

「不満、愚痴、後ろ向きな内容」は納得だけど「要望」が入ってることにも要注意。これは私が妻活でいつも言う『お願いという名の命令』のことです。私たちはお願いしてるつもりなんだけど、旦那さんからしたら『命令』されてるから。イヤだよー。

6.「何時に帰ってくるの?」 「どこにいる?」

「えー?これダメなの?」って全国で悲鳴が上がりましたね。大体この質問の意図は「夕ご飯の支度をするのに、何時ころから動けばいいのか逆算したい」ってことだよね。

ところがっ、旦那さんは「何時ころから動けばいいのか逆算したい」の意図は全くわかっていない!わかってないだけじゃなく、そもそも、逆算しなきゃいけないって事も理解してない!!

私たちにとってはこの時間によっては、1日のスケジュールが大きく変わったり、あれこれ組み替えたり、重要問題なのに、ヤツラは全然わかってない。
むしろ、なんだか束縛されてるような、監視されてるような気がしちゃうのよ。アホかーと思うけど、実は大いなるすれ違いです。

結局、既読スルーに頭にくる自分がイヤなのでは?

旦那さんサイドの既読スルーの理由や、妻のLINEやメールにイラッとすることがあるのもわかったよね。

でも、あなたの本当の悩みは、そこじゃないでしょ。「いちいち夫の既読スルーに頭にくる自分がイヤ」「やっぱりちゃんと返事を返して欲しい」そんな風に思ってるんじゃない?

じゃあ、どうしたら旦那さんの既読スルーにイライラするのをやめるられるのか?具体的な方法を見ていきましょう。

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


  *
  *
メールアドレス  *
※『@icloud.com』『@me.com』『@mac.com』は避けてください。

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!