頭ごなしに否定されることにイライラしたり、喧嘩をしたり、落ち込んだりするのは感情のムダ使いだし、時間もムダにしています。

旦那さんのこういう態度に出会ったら、前回に説明した男女の違いを思い出しましょう。その上で具体的にどうしたらいいかのテクニックをご紹介しますね。

全否定夫にイライラしない方法

1. とりあえず一回受け入れよう!

「なんで〜しなかったんだよ?お前、頭悪いんじゃないの?」と言われたら、カッチーンとくるけど、その時に登場してもらう魔 法の言葉があります。それは・・・
「なるほどね」 です!

何それ?!って思ったかな?分かるよ、分かる、その気持ち。でもね、コレ本当に魔法の言葉なのよ。だまされたと思ってやってみて。

分かってるとは思うけど「頭悪いんじゃないの?」に「なるほどね」じゃないよ(笑)「なんで〜しなかったんだよ?」に部分に「なるほどね」です。

そうは思ってなくても、一回受け入れてみる。とりあえず、旦那さんの投げたボールを受け止めようか。コミュニケーションはドッチボールじゃありません。キャッチボールね。当てに行ってどうするよ。当てるんじゃなく、受けて投げて、また受けて。この繰り返しです。

2. YES AND法を使ってみよう!

これを難しい言葉ではYES AND法って言います。私たちは放っておくと逆のYES BUT法で旦那さんとガチの勝負をしちゃいます。

夫「なんで〜しなかったんだよ?お前、頭悪いんじゃないの?」
妻「はぁ?頭悪いってどういうことよ?」
夫「頭悪いから悪いって言って何が悪いんだよ」
妻「あのね、大体あなたはいつもそうだよね、何もやらないくせに文句ばっかり言って」
夫「いつもそう、っていつだよ?おれがいつ文句言ったよ?」

これ全部、相手の言ったことを否定で打ち返してるの分かるかな?YES BUT法ね。まぁYESも言ってないんだけど(笑)これだと、相手のことを全然受け入れてないので、お互いにわかり合える日は永遠に訪れません。

これを魔法の言葉「なるほどね」で受けたらどうなるか?

夫「なんで〜しなかったんだよ?お前、頭悪いんじゃないの?」
妻「なるほどねぇ。そういう考え方もあったんだ」
夫「そうだよ」
妻「なるほどねぇ。気がつかなかったなぁ」
夫「でもさ、お前のもいいと思うよ、今回はそれでいいんじゃない?」

あらららららー。YES AND法で相手を受け入れると、結果が全然違っちゃうよ。なぜならさっきとは逆で、一度旦那さんの否定的な意見を肯定しているので、彼は自分を認められたって思うんだよね。何も彼の意見に賛成しろと言っているんじゃありません。「あなたはそう思うんですね」と、一度受け入れるだけです。

3. 自分も振り返ってみよう!

これは妻活トレーニングでは「鳥の目になってね」と生徒さんにいつも言っています。自分を客観視する練習をしましょう。あなたも、旦那さんのことを全否定していませんか?

・コップの洗い方が少しまずくて、ヌルっとしただけで「何でこんな事もできないの?」と責める。
・洋服の脱ぎっぱなしを「どうしたら、こんなダラシない人になるのかしら」と非難する。
・「そんな事してたら、パパみたいになっちゃうからねー」と子どもたちに言う。
・「どうやってしつけたら、こうなるのかしらねぇ」と暗に親の躾を否定する。

あなたは、嫌味やダメ出しをしてませんか?行動じゃなく人格を否定するような言い方してませんか?返報性の法則と言って、人間はいい事をされると、その人にいい事をお返ししたくなりますが、悪いことも全く同じです。もう一度、冷静に自分を振り返ってみましょう。

4. ダメな部分も出し合える仲になろう!

弱い部分、ダメな部分、カッコ悪い部分もお互いに見せて、出し合える夫婦になりましょう。

心理学では自己開示と言いますが、信頼関係を築くためには絶対に必要なことです。旦那さんがあなたに弱い部分を見せられるということは「見せても大丈夫」と安心しているということです。

女性は共感力が高いので「つらい時は何でも言って」「悩み事は相談してほしいの」って旦那さんにも思うよね。でも彼らは常に勝ち負けで生きてきているので、なかなか鎧兜(よろいかぶと)を脱げません。だから、まず最初はあなたから。レディーファーストで、やり方を見せてあげましょう(笑)

5. ネガティブな自分を認めよう!

弱い自分を見せるために必要なのは、まずあなたが、自分のネガティブな部分を自分で認めること。そして受け入れること。自分のことをすっ飛ばしてはいけません。

「自分を愛するように隣人を愛しなさい」って、イエス・キリストは言いましたね。隣の人を愛するよりも、まず先に『自分』が来ます。

だから、あなたがあなたを愛してあげましょう。いい所だけじゃなく、イマイチな所も愛してあげましょう。

6. 旦那さんの自尊心を上げよう!

今まで見てきたように男性の自尊心は、高い上にもろくて傷つきやすいのです。

普段あなたが、彼の自尊心をズタボロに傷つけて下げていたら、彼らは益々身構えて、強固な武器を身につけます。それが『全否定』という武器。

妻活では旦那さんの自尊心を上げるために、徹底的にトレーニングしますが、上に書いたYES AND法もその一つ。彼らの話を全て否定して打ち返すのではなく、一回受け取ってみる。魔法の言葉「なるほどね」を使ってみて下さいね。

7. 傷ついた気持ちを伝えよう!

旦那さんの心理や気持ちは理解しても、やっぱり全否定されたらショックだし、いい気持ちはしないよね。

妻活の心得は「あきらめない、我慢しない」です。あなたの傷ついたり、悲しかった感情を我慢してはいけません。彼にあなたのその気持ちを、怒らずに伝えましょう。

嘘をついたり我慢することは、あなたを大切にすることの真逆の行為ですよ。

妻活力を上げれば旦那さんの 全否定は、ほぼなくなる

私が妻活トレーニングで扱ってきたケースでは、妻活力を上げれば旦那さんの全否定は、ほぼなくなります。

彼らは妻に攻撃されない、責められない、怒られないと知ると、リラックスして安心して弱みを見せたり、愚痴を言ってきたりします。『ほぼ』と言ったのは、あまのじゃくな性格の旦那さんがいるからです。彼らはやっぱりちょっと毒舌ですね(笑)

モラハラ夫には注意が必要です

でも気をつけなきゃいけないのはモラハラ夫のケース。

モラルハラスメントは言葉の暴力なので、この場合は自尊心を高めるとか、男女の違いとか言ってる場合じゃありません。あなたを徹底的におとしめるようなら、断固、拒否してください。それでもダメなら専門機関に相談しましょう。

全否定する夫の気持ちを理解して、仲良くなる方法のまとめ

ここまでで、なぜ旦那さんがあなたを全否定するようなことを言うのか?が、わかってもらえましたね。まとめてみますよ。

まずは、男女の違い・心理をちゃんと理解しましょう。

旦那さんが全否定する理由は、
・「男のプライド」を守りたい、傷つけたくない
・「女性に命令される」という事自体がイヤだ
・「自分の弱さ」を知られたくない
・あまのじゃくだから

そして、解決するための「テクニック」を身につけましょう。
・とりあえず一回受け入れよう! ・YES AND法を使ってみよう!
・自分も振り返ってみよう!
・ダメな部分も出し合える仲になろう!
・ネガティブな自分を認めよう!
・旦那さんの自尊心を上げよう!
・傷ついた気持ちを伝えよう!

サボってると、愛されないよ!

 

次は「既読スルー夫」にムカつくあなたにお届けします。「なんで返事しないの?」と思ったら読んでみてね。

 

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


  *
  *
メールアドレス  *
※『@icloud.com』『@me.com』『@mac.com』は避けてください。

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!