昨日は私たち夫婦の23回目の結婚記念日でした。

 

 

 

都心のホテルの最上階レスチランを予約して2人きりでお祝い。美味しいシャンパンやワインと一緒にコース料理を楽しんで、幸せな時間を過ごしました。

 

 

 

あなたは結婚記念日、誕生日、クリスマスなどなど、楽しいはずのイベントなのに夫婦喧嘩になっちゃう、ってない?

 

 

我が家は昔からいつも喧嘩になって最悪の日になっちゃうの。

 

 

ヴァレンタインデイにチョコをくれない、って大げんかした妻活の生徒さんもいて、カワイイじゃんって思っちゃったけど、本人はそれどころじゃない。

 

 

せっかく楽しみにしてたのに、どこにも連れて行ってくれない。レストランを予約してないから入れなかった。プレゼントがない。そもそも記念日を忘れてる・・・

 

 

我が家はちょっとした事で言い合いになってそこから喧嘩になる。ほとんどが幹生が何かで怒り出して、そこに私が動揺して、言い合いになって泣いて騒いで、ってパターン。

 

 

 

これにはちゃーんと原因があります。

 

 

まず、イベント、記念日という事でお互いに期待値が高まってます。

 

 

楽しみにしてるというのはいい事なんだけど「きっとこうしてくれるに違いない」という相手に対する期待感も大きくなってるんだよね。

 

 

これは厄介だよ。相手に期待してるからそれに少しでも外れると、がっかり感が半端ない!「なんで?」「普通こうだよね」「ありえないでしょ」「みんな◯◯なのに、なんであなたは△△なの?」

 

 

期待しすぎると、現実の出来事に対して、否定的な評価ばっかり下しちゃうんだよね。そうすると自動的にマイナスの感情が生まれちゃいます。

 

 

でも、せっかくのクリスマスなんだから、子どもの誕生日なんだから、みんなが楽しんでるんだから・・・と頭にきても我慢するでしょ?それがまた、次の嫌な感情を生むベースになってるんだよね。これは怒りのメカニズムなんだけど。

 

 

怒る人って実は突然怒るわけじゃなくて、その前に色々我慢してるのよ。その感情がたまってたまって、ドーンと爆発するので、我慢してためるのは本当に良くないの。

 

 

我が家の場合、私が何十年もかけて怒りとのつきあい方をトレーニングして身につけているので、幹生も知らないうちに付き合わされてます!

 

 

だから彼も少しずつ身につけて、段々怒らなくなってきたし、たとえ怒っても上手に表現できるようになった。そして私も彼の怒りにいちいち反応しないようになってます。

 

 

普段からマイナスの感情を生みやすい人は、考え癖と言われる思考傾向が大きく関わっています。今回の場合は「期待しすぎる」と言う傾向のある人は要注意。

 

 

例えば理想が高いとか、普段から家族や身近な人に不平や不満が多いとか。他人のミスが気になる、期待して裏切られることが多い、なんて人ね。

 

 

 

記念日やイベントなどで夫婦喧嘩しないコツは期待値を下げるあまり期待しすぎない、ってことね。

 

そしてイラっとした時の、私のオススメは大きく深呼吸して「まぁ、いっか」と言うこと。声に出して言うのが大切よ!

 

 

サボってると、愛されないよ!

 

 

 

 

 

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


  *
  *
メールアドレス  *
※『@icloud.com』『@me.com』『@mac.com』は避けてください。

1分診断!夫婦のラブラブ度チェック!

「最近会話がない」「仮面夫婦かも?!」夫婦仲がうまくいってる人も、いってない人も、仲良し度をチェックしてみませんか?
5問のクイズに答えて、夫婦のラブラブ度をチェックしよう!