【卒業生の声】HMさん(第1期卒業生)

とてもとても濃密な3ヶ月でした!
普段は携帯を見なくても、外出時に忘れても気にならない私でしたが、この3ヶ月間、少しでも時間ができればFacebookを開き、自分のログにみんなからフィードバックをもらい、仲間のログを共有させてもらい、投稿して読んで投稿しての繰り返しでした。そして毎日洋子先生の声を聞き、仲間とも毎日やり取りするので親近感がハンパ無く、県を離れているのに距離を感じない、不思議な時間でした。

卒業して思ったのは「洋子先生すごっ!妻活すごっっ!!本当に夫婦関係だけじゃなく、子供とのこと、保育園での先生とのやり取り、職場での事、ご近所さん…。対人への考え方がスッキリしちゃた!」です!

妻活に出会って変わったこと

妻活に出会って1番に思うのは、
「やっぱり私の怒りへの考え方が間違ってた。怒ってもいいんだ。怒っても、妻活のおかげで自分の本当の気持ちが分かる。変われた!」
という事です。

妻活を始める前はイライラして人に当たる自分、カッとなるとすぐ態度に出てしまう自分が嫌でした。子供に「ママ笑って」と言われてハッとしてばかりでした。
怒らない自分に変わらなければ!と思いながら、思い通りに事を運べない事に苛立ち、いつも他人のせいにしてイライラを撒き散らしていました。

妻活を通して、様々な自分と向き合うことができました。
こんな私嫌だなぁ、と落ち込む事も多かったけど、洋子先生のおかげで気づき、仲間がこんな私も受け入れてくれ、その後に自分でやっと向き合う事ができました。洋子先生とマンツーだったらくじけていたかもしれない…スクールで本当に良かった!

スクールに入学しなかったら、イラッとした事を書き出しても「こんな風に思うべきじゃない」と見ないフリをして、自分に正直になれないまま、どうしたらいいか分からずに途方にくれたと思います。

自分の嫌な部分を消し去って生まれ変わるのではなく、向き合い、受け入れる方法を洋子先生と仲間が教えてくれました。
自分でやるのは本っっ当〜に大変だと思います。この点で、専門家からのフィードバックが必ず必要なんだと思います。

何かにつけて目くじらを立ててイライラしていたのが、自分を受け入れる事ができたら他人の考えも『まずは受け入れる』事ができるようになりました。
キリキリしなくなり、自分自身がとても楽になりました。

慌ただしく過ぎるだけの毎日に大変化が起こり、初めは無理やり笑顔を作っていましたが、今では普段から笑顔になり、仕事中は更に口角を上げて元気に頑張っています^ ^

スクールに入学する前の私

夫とは10年付き合って結婚したのですが、結婚後すぐにスキンシップが無くなりました。付き合っていた頃との違いに驚き、仕事から帰るとゲームばかりで気づけばソファーで寝落ちしてしまっている夫を見てはイライラを募らせ、この気持ちを気付いて欲しくて不機嫌を発動させていきます。

子供が欲しい、何歳までには産みたい、ねぇねぇライフプラン一緒に考えてよ…。お願いしないと子供も作れないの…?結婚するの早かったの…?
全てが自分発信じゃないと進まない気がしてしまう…、夫が何を考えているのか分からない。

子育ても1人で抱え込んでしまっているように感じ、誰にも頼れず、夫は何もしてくれないとイライラ。母が心配して「大丈夫?無理しちゃダメよ」と声をかけてくれても「大丈夫だってば!」と突っぱねていました。

妻活を知ったきっかけ

言った言わない、知らない聞いてない、と言われる事が増えてしまい、どうにもイライラする日々が続きました。そんな時にネットで「夫婦喧嘩言った言わない」と検索をしたら、一発で洋子先生のブログにたどり着きました。

開いてみると、衝撃が走りました。えー!私の心の声がそのまんま!!!わが家の事が書いてあるみたい!!こんな事ってあるの!?
驚きながら、メルマガ登録しました。

それからは毎晩子供の寝かしつけの時にメルマガを読み、妻活ブログも読みました。そこで見つけた『夫の考える愛』に衝撃を受けます。

  • 結婚している事
  • 働いている事
  • 働いたお金を家庭に入れている事

えー!そうなの!?これが夫の愛なら私、確かに感謝を忘れてる。なんて傲慢な態度で暮らしてきたんだろう…。

ものすごく反省した私は、夫に「ねぇ、こんなブログを見つけたの。私パパに謝らなくちゃと思って。パパが私達の為に一生懸命お仕事して生活させてくれてるのに、家の事も言われなくてもやってよ、って偉そうにしてた。ごめんね。」と謝りました。

夫の愛を受け取り感謝するという事が分かって意識できるようになり、イライラする事がすごく減りました。

動き出したきっかけ

メルマガを読み始めて1年程経過していました。

洋子先生のおかげで不機嫌を発動させているのは自分。自分で怒ることを選択しているということが分かり、イライラ自体はすごく減りました。

いつもならモヤっとする事も、「あ、また私の決めつけを夫に押し付けてるんだな」と思ってスルーしようと心がけていましたが、不安になりました。
「このままでいいのかな?ただ怒るのをやめて黙ってるだけなんじゃないか…?」
メルマガやブログを読んで、なるほど!と思うけど、自分がモヤっとした時の本当の感情がいまいち分からない…。第一の感情って何?

そんな時にzoomトレーニングのお知らせが舞い込み、しかも無料!飛びつきました(笑)

zoomトレーニングを受けて

聞いてみるだけ…と思って参加しましたが、なんと相談者に当選!

子供もいて騒がしかったのですが、洋子先生は快く話を聞いてくださいました。メルマガを1年読んでイライラが激減したけど何かが不安…。
まとまらず、パニックになっているのもお見通しで、洋子先生は少しづつほぐしてくれました。

この回で、やはり自分は

  • イライラしないフリをしているだけ
  • 言い回しを変えていたつもりが『お願いという名の命令』をしている

という事が分かりました。

「あー!これメルマガで言ってたやつじゃーん!」自分の解釈は合っていなかったんだとガッカリしました。だから1年経ってもダメなんだ。

私が変われば夫も手伝ってくれると期待して、夫を変えようとしていた事に気付きます。何十人も参加している中、選ばれて相談できた事に感謝しました。

個別相談

その後のzoomトレーニングにも参加し、他の方のお悩みを聞くと、共感することばかり。

そんな中、夫婦関係の事だけではなく、イライラしたママでいると子供が自分のせいだと思うと聞き、ものすごい危機感を感じました。
子供に「ママ笑って」と言われる事があって、そんな自分が嫌だったんです。子供をコントロールしようとしているんだ。私ってやっぱ怒りまくってるんだ…。子供達はママに怒られないように行動しようとするんだ。

もうそうなってたらどうしよう…と一気に不安になり、勢いで個別相談を申込みました。

旦那との関係改善というより、怒りとの付き合い方を知りたい。私の怒りが子供をコントロールしようとしているのが怖い。
洋子先生が、この行為は虐待とおっしゃっていてゾッとした。自分を変えたい、と思った事を伝えると、妻活を始めると、早い人は1ヶ月とかで旦那さんと仲良しになる、そんな人達は、次は子供の事、職場での事、両親など家族の事、とどんどん自分の考えグセの範囲を広げていくと教えてくれました。

夫との事に限らず、子供や親、仕事へのイライラにもみんな応用していくんだ。夫以外の事へシフトするスタートが早いかもしれないとも言ってもらえました。

ですが私は即決できず、少しだけ時間をもらう事にします。

個別相談後に悩んだ事

  • こんな授業料、車の免許を取るとき以来…。今回はイライラする自分をどうにかしたいって理由…。こんな大金を払って…、人に頼って自分を変えようってどうなの?自己解決すべきなんじゃないの?
  • そもそも3ヶ月で人って変われるの?何も変化なかったらどうしよう…
  • あー、早まってないかなぁ私。もう少しメルマガ読みながら様子見たほうがいいのかなぁ?

とグルグルしてしまい、すぐに決める事ができないでいました。

悩んでいる時間がもったいない!と入学を決意

悩みながら、アンガーマネジメントの本を見つけて購入。中身を読んでみると、洋子先生が話している事に似てる!この本を読めばいいのでは!?と思いますが、読み進めると、洋子先生のメルマガを読む時のようなときめきが無く、怒りについても「コントロールする」と書いています。

怒りの感情はとても大切、とその本でも洋子先生も仰っていますが、その怒りと『つきあっていく』という洋子先生の考え方にとても共鳴して、やっぱりスクールに入りたい!悩んでいる時間がもったいない!と決意しました。

妻活スクールをやってみたいと夫に相談すると、「メルマガ読んでたのは見てたけど、本気なの!?」と驚かれましたが、変わりたいと思うお前の気持ちを応援したい。1人では無理、専門家からのフィードバックが必要ってすげー分かる。そこまで本気なら俺はお前に投資すると思って授業料払っていいよ。と背中を押してくれました。

こんな私を信じてこんな言葉をかけてくれる夫の愛の大きさを改めて感じ、泣きながらありがとうと伝えました。
自分の為に本気で取り組もう、3ヶ月突っ走ろうと思えました。

スクール中の気づき

日々の生活でイラッとする事を書き出し、「こんな気持ちになった」とログを書いても、始めのうちは「それって本当?」と洋子先生に言われる事が多いのですが、そこからさらに深掘りしていくと、「あー!本当はこんな風に思ってた!」と気づく事ができます。

これは専門家からのフィードバックが無いとできませんでした。
自己流が上手くいかないのはここだ!と分かりました。イラッとした事、ちょっとモヤッとした事でも、全てに共通しているので、やる事は単純です。でもこれが難しいです。

1番驚いたのは、小さなモヤっとした事こそ大事だという事。これまでは「モヤっとするけど、しょうがないなぁ。」「こんな風に言うべきじゃない」と思って言うのを諦めたり、見なかった事にしたり…。その時感じた感情に、私はいつも蓋をしていました。

このモヤっとの積み重ね→我慢が溜まって大爆発!→必然だったんだなぁ。と分かります。
こういう見逃しを洋子先生や仲間が教えてくれます。ここからみるみる怒りへの考え方が変化していきました。

また、これまでは洋子先生のメルマガやブログで「分かるわかる〜!うちと一緒!」と読んで共感し、理解しているつもりでしたが、その頃は「んで?こんな時はどう言えばいいの?」と答えや枝葉のテクニックばかりを求めていました。
スクールで自分の事でいざイラッとした事を見つめると、出てくる出てくる私の気持ち(^-^;

何て言えばいいのかではなく、モヤっとした時の『私の』感情がとても大事と分かった時…その時の爽快感!!
スクール中の3ヶ月は自分の事で実際に解決するまでを体感できるので、本当にスッキリします!

自分でどうにかしたいと思っている時には全く感じない感覚でした。嬉しくて、ついつい毎日のログも長くなります(笑)

洋子先生の経験談とアドバイスが分かりやすい

洋子先生も日々の生活で起こる様子を教えてくれるので、「洋子先生でもそんな風に思うんだ。」と驚くことが多かったです。
妻活をマスターすれば、そもそもイライラしないようになるのでは?なんて思ってしまいがちでしたが、森家のリアルなお話を聞かせてもらう事で「相手を変えないってこういう事なんだ!怒りの感情が大切っていうのは、コミニュケーションをとる上でものすごく大事な事なんだ!すごい!」と、とても分かりやすく自分の中に落とし込むことができました。

洋子先生の知識量がハンパないです!
夫へイラっとした時、「夫に何て伝えるか」では無く、まずはその時の私の本当の気持ちを見つめます。それを受け入れる事が出来たら、そうならない為にどうしたらいいか…。洋子先生のアドバイスが凄いです!

私だけが忙しいと思ってバタバタしていたのに、洋子先生の「それって本当?」から劇的に現場が変化します。
何でも1人で抱え込んでツライと思っていた感情を表に出す事ができ、夫も周りの人たちもすぐに助けてくれました。自分の中のこうするべきという価値観を少しづつ崩して許容範囲を広げることができました。

自分を変える事で未来が明るくなる事を実感

私は夫とライフプランを話し合えず不安でした。子供は何人欲しいの?家はいつ建てるの?転勤はいつまで付いていけばいいの?…思いつく不安をとにかく夫にぶち当てていました。
スクールに入れた事で、不安の伝え方では無く、その前に自分がやらなくてはならない事が明確になりました。夫の自尊心を下げまくる自分を変えて、こんな夫婦になりたい!こんな家庭を築いていきたい!と思えるようになったら、不安が心配に変わりました。
あとはその心配を解決する為にどうしたらいいかを考えて行動する。自分を変える事で未来が明るくなる事を実感しました。

お金の事も夫婦で共有できず私だけが節約を頑張っている、とイライラを溜め込んでいました。お金が減る事の不安も、洋子先生のおかげで自分のやりたい事、夫婦でやりたい事を考えてみたら前向きなになれました。

子供の事でも、保育園の先生からの言葉にモヤっとした事がありました。
深掘りしていくと、先生に対する怒りではなく、思うように子育てできていないと不安になっている自分が先生の何気ない言葉に反応しているんだと分かりました。洋子先生から、この時の私の気持ちが大事とフィードバックをいただき、自分の不安を受け入れて、我慢せずに言葉にする方法を教えていただきました。
出来ない自分を恥ずかしいと思うのでは無く、出来なくて困っていると表現することができ、本当に楽になりました。

職場でも、常に周りを気にして空気を読むばかりの自分に気づきました。
休憩時間を削って仕事を受け持ち、お昼はお局さんの愚痴大会にお付き合い。仕事から帰るとヘトヘトでしたが、ログで書き出す事で、この状況は自分が作り上げていると分かり、やる事はすぐ見えてきました。
自分を大切にする事で、現状をすごく前向きに変化させることが出来ました。

夫婦関係以外の事でも全て洋子先生はフィードバックをくださいます。私の場合は「良かれと思って」行動していたことが自分を苦しめていました。そんな感情に振り回される必要はないと気付くことが出来たのが妻活での大収穫です!

必ず道が開けるので、スクール中に不安になる事はなく、ただひたすらトライアンドエラーを繰り返して特訓しました。

3ヶ月はあっという間でした。でも3ヶ月で変わることが出来ました!授業料が高いなんて吹っ飛んでしまっています!(笑)


※本文中にでてくる講座やイベントは、卒業時に実施していたものです。現在は開催されていない講座もありますのでご了承ください。

次の「卒業生の声」 ≫

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


※下記のメールアドレスはご登録後に、届かないケースが報告されています。

@icloud.com/@docomo/@ezweb/@softbank/@hotmail/@outlook 可能でしたら次のアドレスでのご登録をオススメします。 @gmail.com/@yahoo/その他パソコン用メールアドレス