【卒業生の声】IYさん(第1期卒業生)

妻活スクールに入学したきっかけ

主人とは、好きでたまらない!というより「自分をさらけ出せるな」という安心感から結婚しました。

でも、結婚直前に様々な嘘が発覚!
結婚はやめようか悩みましたが、親を悲しませたくないと、そのまま結婚しました。

結婚してからも、色々と主人に対して疑問に思うことがあり、落ち着ける人、から、何も考えてないだけじゃないか、ただのだらしない人、口ばっかりの人、と、本来良いところだったはずの部分も嫌になってきてしまいました。

そして、子供が生まれてからは、その傾向が益々酷くなり、ケンカが絶えなくなりました。

そして、今年1月。
離婚を本気で話し合うまでに。

でも、世間体、パパが大好きな息子、病気の父を考えると、今はその時ではない、と思いとどまりました。

修復を考えるならば、少しでも楽しく過ごせるよう、私も変わらなきゃと、心理学の勉強も始めました。

「妻活?」はじめは疑心暗鬼でした

そんな時に、何かの検索ワードから、妻活を知りました。

警察沙汰になるほどの喧嘩をしてる人でも、今はラブラブ?

…ほんと?

と、疑心暗鬼ではあったけど、ホームページを隅々まで読み、メルマガ登録。

たまたま、無料のZOOMトレーニングがあるとのことで、すぐに申し込み!

ZOOMトレーニングでは「みんなどんな相談なんだ?」と聞くつもりで参加したら、まさかの当選。

まとまらないながらも、洋子さんに、主人はこんなに酷くて!と現状訴えました。

けど、なんと、洋子さんの答えは『私がそうさせている』とのこと。
息子にも、主人へ攻撃するよう、仕向けてるとのこと。

そして、このままの私だと、将来息子の反抗期はひどくなると言われました。

もちろん自覚はないし、洋子さんへの反発心も生まれました。
と共に頭をハンマーで殴られたような思いでした。

「私が変わるため」に思い切って参加!

ZOOMトレーニングでは、他の参加者もいて、チャットでやり取りできます。

そのチャットで、沢山の方が共感してくれる。
同じように悩み、辛い思いしてる人達がここにいるんだと、心強く感じました。

仲間がいたら私はやれるかも?!
変われるかも?

でも、値段が高い。
これから仕事も繁忙期。
やりきれるか?
そもそも、なぜ私だけ学ぶの?
主人は?

と、いつもは即決の私が、珍しく悩みました。期限も2日延ばしてもらい、相当悩みました。

でも、大切な息子に夫婦の関係が悪いことで悪影響を与えるのは良くないし、息子の反抗期を、私の関わりでひどくさせるのは良くない。

ラブラブになるのが目標じゃなくて、私が変わるために、思い切って参加してみよう!
と、入学を決めました!

妻活を知り、ZOOMを申し込むまで数日。ZOOMトレーニングから、申込みまでも4日ほど。
一月もしない内にバタバタと決まった妻活スクールでした。

なにかに導かれたのかな、と感じるくらいあっという間の入学でした。

入学後の変化

プレ(入学前のプレスクール)の時からFacebookページで既に活発にやり取りしてる生徒の皆さん。

毎日やり取りする内に、お互いのことを話し始め、色々カミングアウトし、そして仲良くなってから入学。

入学後は思った以上にやること沢山!
主人への妻活対応は、心がついていかず葛藤しながらでした。

そして、毎日のログは想像よりも大変でした。
入学して、二週間もしないうちにドライアイになり、目がチカチカ。

肩こりも酷くなるほど、ログ漬けになりました。
寝不足にもなりました。
夜はドラマやテレビを観てたけど、スクール中はそんな余裕もなくなりました。
風邪をこじらせ身体を壊し、入院一歩手前にまでなりました。

そこまでして、頑張ってる妻活でしたが、主人のと関係は、少しずつ良くはなっているものの、それでも喧嘩したり、やっぱり離婚!と思いたくなるほど大変なことも沢山ありました。

実は、主人は仕事のストレスから、アルコールに頼るようになり飲み方がおかしくなってきていました。
飲酒によるトラブルは中々無くならず。

飲酒運転、会社でも人間関係でトラブル、家でも暴言、怠惰な生活。

「なんで私だけ頑張ってるの?」という気持ちにもなりました。

でも、ある日突然、主人の辛さを自分事のように感じ、辛かったんだなと、寄り添える瞬間がありました。

そこからは、二人でアルコール依存症に向き合うことになりました。
向き合えるようになったのは、妻活していたからこそだと思います。

アルコールに関しては、洋子さんの分野ではないので、専門家にも頼りました。
お陰で今は断酒会にも参加し、お酒もまだ飲んでしまうことはあるけれど、確実に断酒の道を歩んでいます。
お酒の量が減るに伴い、主人も穏やかになってきました。

そして、妻活スタートしてから主人の就職活動、転職と、二ヶ月目後半には、新たなスタートを切ることができました。

妻活をしていなかったら、我が家はどうなっていたのか。
していなかったら、確実に家庭崩壊していたでしょう。

アルコール依存症は一生付き合っていく病気です。
妻活も一生続けなければ、人を責める私は変わりません。

人のせいにばかりして、自分を顧みない私は、洋子さんにも怒られることばかり。
落ち込むことも多く、藻掻きながらの三ヶ月間でした。

でも、私がやり通せたのは、スクールだったからだと思ってます。
落ち込んだとき、主人と喧嘩したとき、共に頑張ってる仲間がいたからやり通せました。

洋子さんは正しい道に進むために叱咤激励する役、仲間は励まし共感し一緒に前を向いて進む力を与えてくれる役。

まさにどちら無くしてもやり通せなかった妻活です。

三ヶ月間毎日相当なやり取りをしてきたのもありますが、こんなに自分のことをさらけ出してる仲間は実生活ではいません。
一生の仲間を妻活で作ることができました。

仲間には、妻活でお互い学んでるお陰で、言いたいことを我慢せず、でも相手に配慮しながら気持ちを伝え合えます。

まだまだ夫婦関係は修復半ばです。
でも、二人目妊活を始めるほどに関係は良くなりました!

夫婦関係で悩んでいるならば、スクールでの参加をおすすめします!

仕事、母、妻活は両立が大変でした。
でも、妻活はやってよかったです!
でなければ、家族で穏やかに笑いあえる日々は過ごせていません!


※本文中にでてくる講座やイベントは、卒業時に実施していたものです。現在は開催されていない講座もありますのでご了承ください。

次の「卒業生の声」 ≫

夫婦のイラッを解消する
無料小冊子&メルマガをプレゼント!

怒りとのつきあい方にフォーカスした「イライラ妻卒業バイブル」をプレゼント。
さらに! 妻活力を上げる秘訣や具体例が満載のメルマガ付きです!

▼ 今すぐゲット!▼


※下記のメールアドレスはご登録後に、届かないケースが報告されています。

@icloud.com/@docomo/@ezweb/@softbank/@hotmail/@outlook 可能でしたら次のアドレスでのご登録をオススメします。 @gmail.com/@yahoo/その他パソコン用メールアドレス